April 16, 2014
shingi:

Twitter / bono1978: 80年代のアニメイトニュースを読んでるのだけど、『サムライト …

shingi:

Twitter / bono1978: 80年代のアニメイトニュースを読んでるのだけど、『サムライト …

(via m-akasya)

April 16, 2014
"歴史上で最も大きな音とされているのは1883年のクラカタウの大噴火によるものであり[6]、 160km離れた地点での音圧レベルは 180 dBだった。"

音 - Wikipedia (via kirisaki)

(via orihika)

April 16, 2014
"死ぬまでに一回ぐらい戦争起きて老後の計画とかチャラになるだろという姿勢が重要"

Twitter / fuba (via igi)

(via katoyuu)

April 16, 2014
shingi:

Twitter / tona_tona2: 庵野秀明さんがセーラームーンで初めて感動したシーンは、34話 …

shingi:

Twitter / tona_tona2: 庵野秀明さんがセーラームーンで初めて感動したシーンは、34話 …

(via katoyuu)

April 16, 2014
shingi:

Twitter / tona_tona2: 141話で、美奈子の夢の鏡にタイガースアイとホークスアイが二 …

shingi:

Twitter / tona_tona2: 141話で、美奈子の夢の鏡にタイガースアイとホークスアイが二 …

(via katoyuu)

April 16, 2014
"

30代男性に告白についてリサーチしたところ、

「ドラマなどでも『好きです!』と言っているのは、若手イケメン俳優ばかり。自分が同じことをすると考えるだけでも赤面」(35歳・不動産)
「身近にいるモテ男は自分から『好き』を言わなくても、駆け引きして女の子から告白させたりしている。その反面、30代になっても恋愛センスを身につけることができなかった自分は、真っ正面から告白をするしかないのかと思うとなんだか悲しい」(33歳・IT)
「深い理由があって告白したくないわけじゃない。ただ『好きです。付き合ってください』というセリフが子供じみてて恥ずかしいと感じてしまう」(36歳・メーカー)。

などなど、「30代である大人の自分」と「直球告白の若々しさと爽やかさ」にギャップを感じてしまっている

"

30代男子の「告白」どうすれば? | web R25 (via igi)

(via gkojax)

April 16, 2014
46187:

巨匠がエロ描いて何が悪い! 数十年ぶりに開けられた手塚治虫先生の机からスゴイのが出てきて話題に - ねとらぼ

46187:

巨匠がエロ描いて何が悪い! 数十年ぶりに開けられた手塚治虫先生の机からスゴイのが出てきて話題に - ねとらぼ

April 16, 2014
"

ある人が古くさい高級腕時計メーカーの社長になったとしましょう。
その新社長は、会社の資料ひっくり返して、大昔に作った限定品とか、持てる技術を注ぎ込んだ一品物とかの
資料を探すんです。

で、これはと思った物を見つけたら、その持ち主を探偵とかに頼んで捜すんですね。
それで運良く持ち主の高級腕時計コレクターを見つけたら、売ってくれ、とは頼まないんです。
オークションに出してくれ、と頼むのです。
そしてオークションに出されたら10億円とかスゴイ値段で落札するのです。

もちろんそれは世界中で大ニュースになりますよね。
史上最高額の腕時計!と。
10億円元の持ち主に払いましたが、あとはただで自社を宣伝してくれるのです。

そしてその後、その落札した高級腕時計のレプリカを、500万円で限定500セットとかで売り出すのです。
世界中でニュースになった物なのに、たった500セットなら簡単に売り切れますよね。
で500万円×500セットで、25億円懐に入るのです。
さっきの10億円の投資は回収できましたね。

ブランドとは歴史や伝統が作る物、ではないのです。
こうやってステマっぽいやり方ででっち上げる物なのですよ。

"

— 過コピペ@2ch タブーかもしれないコピペ集 披露宴でのタブー 他 (via growmoss)

(via otsune)

April 16, 2014
"学会員は、学会に入ることイコール平和教育文化に貢献していると自動的に考えているんですね。平和教育文化について具体的に何か考えているわけではない。だから、楽なんですよ。池田大作は平和教育文化について貢献しているから、毎日世界中から勲章をもらっていますよね(笑)。その池田大作に従っている自分も自動的に貢献していることになっているわけです。それでいて世界の問題を解決するムーブメントの中に身を置いている、と思っているんですね。"

(2ページ目)禁断の学会員インタビュー - 日刊サイゾー

April 16, 2014
"たとえば、創価学会の御本尊を勧誘する人に渡す「本尊流布」のことを「ほんる」と略したり、ほとんど活動をしていない学会員のことを「未活」と呼んだりするような学会内の用語に関してはそうですよね。「Fを取ろう」(※選挙活動における票取りのこと)とか「命に入る」(※学会の教えをしっかり理解すること)とかは日常的な会話に出てくるので、学会員の人も読めば思い当たるでしょう。"

禁断の学会員インタビュー - 日刊サイゾー